ヴィトックスαEXTRAeditionの正しい飲み方

vitox

 

ヴィトックスαには飲み方があります。

 

購入すると中に紙が入っていて基本的な飲み方が書いてあります。

 

【用法容量】

 

1日当たり1錠から3錠を目安に飲むこと。

 

ぬるま湯または水と一緒に飲むこと。

 

まずは1日1錠から飲み始めて実感をより求める時は徐々に1日の飲む量を増やしていくこと。

 

健康補助食品のため、飲むタイミングは定めていないが、就寝前の利用をおすすめする。

 

健康補助食品なので、食生活では主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスも考える。

 

このように説明書には書かれています。

 

夫もこれらのことに気を付けて飲みました。

 

夫は、初めから1日2錠を飲むようにしました。

 

1日1錠ではどうしても効果に期待が持てなかったからです。

 

ヴィトックスと同様に人気のゼファルリンは1日4錠です。

 

それに対してヴィトックスのカプセル1錠はどうしても少ないと感じたからです。

 

そこで、1日2錠で実践すると、夫の場合は2か月目から効果が出てきました。

 

説明書には徐々に1錠から増やすように書かれていますが、最初から2錠の方が効果は高いと思いますよ。

 

たばこは吸わない方がいい

vitox

 

血流を増加させることと、成長ホルモンを分泌させて海綿体細胞を成長させることです。

 

特に重要なのが血流を増加させること。

 

勃起というのはペニスに多くの血液が集まることで起きます。

 

血液を吸収したペニスの海綿体細胞が膨張することで勃起するのですが、血流が悪いとペニスに血液が溜まりません。

 

血流が悪いと勃起してもフニャチンのままだったり、最悪勃たなくなる、EDにもなり得ます。

 

ペニス増大サプリメントは、血流を改善させる効果を持っています。

 

増大サプリはそもそも血流をペニスに送り込むということでペニス自体が大きくなるんですが、たばこは吸うことによって、血管が収縮して血液の流れが悪くなります。

 

これではせっかく高いお金だして増大サプリを服用していても意味がないですよね。

 

まずサプリを実践する場合は、禁煙することをおすすめします。

 

禁煙が難しい場合は、本数を減らす努力はした方がいいでしょう。

飲みすぎは良くない

vitox

 

サプリの飲みすぎは健康面を考えるとよくありません。

 

日本もサプリメント王国となり、国内市場は5000億円と言われています。

 

しかし、うたい文句の鵜呑みにしてむしろ身体に害を及ぼすケースが増えているそうです。

 

ヴィトックスαも効果が高いからと言って摂取しすぎると副作用などの健康被害の心配もあります。

 

過剰症を引き起こしやすい栄養素は、主にビタミンとミネラルです。

 

ビタミンやミネラルといえば、多くの方が「体に良い」「安全」というようなイメージを持った栄養素です。

 

ビタミンやミネラルを含んだサプリメントは、コンビニやドラッグストアでも手軽に購入できるので、非常に身近な存在です。

 

もちろん、ビタミンやミネラルは体に良い栄養素です。これは断言できます。体の調整をしてくれ、体の回復をスムーズにしてくれます。

 

しかし反面、ビタミンやミネラルの中には、摂り過ぎてはダメなものがあるという事を覚えておかねばなりません。

 

また種類が増えるほど飲み合わせは複雑になり、未知の副作用も起こり得ます。

 

 

 

また、サプリだから絶対にいいわけではありません。サプリではあまり意味がないものもあります。

 

人類は魚をまるごと食べる生活を続けて遺伝子を育んできました。

 

魚の効能は、そこに含まれる(未知のものも含めた)さまざまな成分が総合的に作用してのものといえます。

 

特定の栄養素だけを取り出して摂取しても、魚をまるごと食べることで得られる恩恵を享受できるとは限らず、場合によっては健康被害さえ生じてしまうというわけです。

 

 

ヴィトックスの飲み方まとめ

用法・容量をまもる

 

たばこはひかえる

 

 

【激安セール】公式サイトはここ